入試演習 理系

対象・学年:理系の高3・浪人生

数学Ⅲの分野の演習は特に現役生は不足しがちです。微分積分の範囲については難関校においても定型的な問題が出題されることが多く、また、この分野については知識量、演習量がものをいいます。とはいえ、むやみやたらと演習を増やせばいいわけではなく、質の高い良問、学習効果の高い問題を適切な順番で理解していくことで、一般的には時間のかかるこの分野を効率よく攻略していきます。

 また、数ⅠAⅡBの範囲で、理系の生徒向けの難しめではあるが解けるようになってもらいたいような“差がつく”問題についても扱います。理系の生徒は基本的に入試演習文理共通とセットで受講をして下さい。