入試演習文理

対象・学年:高3・浪人生

 前期は、実際の入試問題にどのようなアプローチで取り組むか学びながら、必須の解法を総復習できるように構成しています。後期は、授業中に問題を解く演習形式で、机間指導等の中で個別にヒントを出しながら、自力で時間内に最後まで解ききる力の養成を目指します。前期・後期を通して、答案作成とその添削指導を行い、答案を要領よくまとめるコツを伝授します。