講師紹介

田中 秀彦 

滋賀県出身。京都大学理学部卒、京都大学大学院修士課程(数学専攻)修了。青年海外協力隊(理数科教師)、教育関連の企業に勤務の後、神戸女学院中高部専任教員、灘中学校高等学校専任教員。灘高等学校では、進路指導主任として卒業生を送り出し、この春から当塾を開校。学生時代から、大手予備校、医学部専門予備校にて数学講師として受験数学に携わり、模試の作成や問題集の作成、中高一貫校への出張講義など、多岐にわたる経験を持つ。